FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レミオロメンライブレポ。 その2(会場入場、ライブ開始 編) 

はいどうも、月光です。

さて、ライブレポその2ですね。

ライブレポその1を読んでない方は、その1を読んでからこの記事を見るのをおすすめします。


ライブレポその1


では、また追記へ。。。

月光に、ランキング応援のクリックよろしくです><

FC2ブログランキング

76位(上昇)
上がって来ました。まだまだクリックお願いします!
また1ページ目に戻りたいですね><
にほんブログ村 中学生日記ブログへ
4位(下降)
相手が強すぎて勝てません><
それでも、何とか3位には戻れそうです。クリックお願いします!!

さて、私たちは会場の中に入場しました。

入場したらまず目の前にお祝いの花束がたくさん来てました。


治のブログサーバーの「Excite Music」さんとか、雑誌の「WHAT's In?」さんとか、色々来てました。


でも、その左側には何と、グッズショップが!!


さっき(レポその1で)治くんが触ったライブTシャツも置いてありました><


まぁ、人が結構並んでましたし、座席の確認を先にすることにしました。



最初は、顔とか全く見えない予想だったんですが



ここ、顔見える!!(ぉ

それで私は、座席を確認した後、さっきのグッズショップにこっそり行きました。もちろん内緒でです。

どうしても欲しいグッズがあったんです。

それで、そのグッズを買うために、ひたすら並んでました。

足とかもう痛かったですね。


そして、感覚として20分くらい並んで、やっと欲しかったグッズを買いました。

それで、座席に戻ったんです。

しばらく3人で話してたんですが、そのうち話題がグッズになって、私が買ったパンフレットを見ようって事になったんです。


そのパンフレットは、3千円するんですね、高い高い><

それを見ようとしたんです。まぁ私は先にこっそり見てたので、写真集みたいな感じなのは知ってたんです。


そのパンフレットをもみじさんに渡して、見る事になったんですが、もみじさんが1ページ目を開いた瞬間



もみじ:あ、これ買う。



とか言って、そのパンフレットを閉じて、そのまま買いに行ったんです。

いや、この行動はたいしたもんですよね。感激(ぇ


写真集って言っても100ページ近く写真が並べてありますから、1ページ目から凄かったんです。

それで、あとは緋凪さんにパンフレットを渡して、見てました。


そのパンフレットも見終わって、私が演奏するところのギリギリまで近くに行くとかいって、行きました。

要するに、1番前の席の所に行こうとしたんです。

私たちは2階の席で、1階に下りなきゃいけないみたいだったんですが、1階に行こうとしたら、階段の前にスタッフがいて、1階のチケットを持ってないと入れないようになってたんです。


まぁそれで、私はとぼとぼと帰ろうとしてたんですが、その途中で、何と「スタンドバイミー」のPVがテレビでやってたんです。

多分ビデオだと思いますけど、これを目の前に行って1人で独占してました(笑


これを見終わった後、2階の席に戻ったんですが、この時あと15分でライブ開始だったんです。


ちなみに、まだもみじさんは帰って来てなかったんです。

そこで、話し合った末「ここで待ってれば良いか」みたいな、そんな感じになって、私が音楽プレーヤーに入ってる「Flash and Gleam」を緋凪さんに聴かせてました。

私はまぁ、たびたび発狂する緋凪さんを楽しんでました(おい

そのうち、もみじさんも帰ってきて、ライブまでもう残り数分になりました。


そして、しばらく待ちます。

この待ってる時が、人生で1番長い数分だとも思いました。

数分後、目の前には、本物のレミオロメンがいるはずなんですから。。。


そう考えながら、その数分を、ただじっと待っていました。


そして、ついに会場の明かりが落ちて、だんだんと暗くなっていきます。


そうです、ライブが、ついに始まったのです。

             (その3 に続く・・・)




あぁ、ここで終わりなんですか

なんてツッコミはなしでお願いします。

さて、これからライブが始まります。月光たちの運命は!?

それでは、まだまだお楽しみに~♪

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gekkoustyle.blog57.fc2.com/tb.php/309-0a4b90ba

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。