FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1812 

今日は7時間まるまる内職して、放課後にのだめ前編を見て帰る…っていう予定だったのに
電車がいつもは3分遅れぐらいなのに今日に限って10分くらい遅れてるし、担任は今日出張だし…

「仕方ないか☆」

というわけで学校さぼってのだめ見てきた。
ララガ向かってるとき「おれってほんとクソ息子だなあ」って考えてた。
平気で学校さぼるってのもあるし、その他諸々。

映画は前編なのに泣いた。
マルレオーケストラが初めはバラバラでみんなうまくいってなかったはずなのに、色々あってみんな必死で練習するようになって
本番でチャイコフスキーの序曲1812年を成功させたときほんとやばかった。
前回の舞台でブーイング食らってて、オケ存続のラストチャンスといわれたあの舞台でよくやったなあ。
最後のテンポ早いところ。みんな楽しそうにやってて「あぁ、いいなあ」ってほんと思った。
コンマスが最後素直になったのも感動した。これで前編かよ。

後編は覚悟決めて見ないとな。
ついに千秋とのだめの関係にスポットライトが当てられるからね。
2人の別居(?)から始まるけどどうなるんだあああ。劇場予告は何十回も見たし準備万端だぞー!

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gekkoustyle.blog57.fc2.com/tb.php/1630-05cadacb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。