FC2ブログ

went through 

明日学校休みだー。土曜模試だったからね。

どうせだからリンクほぼ空にしようと思います
なんかやめてくのばっかりで張り合いがない。

国語の教師が言ってた「眠れない夜」ってこれかな。
とはいってもかなり眠いから目つむれば3秒で寝れそうだけど。笑

中学の頃の奴が1人でもこれを読んだら恥ずかしいけれど、何だかんだ中学は充実してたんかなあ。
だから友達なんか懐かしいし、いつまでもその時代にすがろうとする。in youth

受験なのにみんな(7人とか)で放課後遊ぶぐらいだったし、恋愛も毎日どきどきしながら登校してた頃が羨ましい。
何であんなに緊張してたんかね。俺のスーパー頭脳でも説明できない、だけど単純な思考だけが俺を動かした。

何度こんな内容の記事を書いたか知らない。
だけどその度に掘り返して、そこにあったことを確認して、おそらく美化してまた埋めてる作業みたいなものかな。

毎夏俺は何かしらに恋をしてきた
今年も例外ではないらしい。

全くかわいいとは思わないのだけど
去年同じクラスであった彼女がどう考えているのかを知らなければならない。
義務感のようなものと、好奇心が俺を動かしてる。

そこには今までのような「思考」いわゆる「好き」という感情はない。
だけれど、俺のミラーニューロンの察知したことが正しかったのかを知る必要がある気がする。

彼女は、ほんとうに俺が好きだったのか?

ハードルを下げて

彼女は俺を好意的にみていたのか?

高校生活の大命題。
これに根拠を持って解答できれば俺は次のステップに進める。


レミオロメンはくだらない
ことばかりかんがえさせる

夜も深い。12時を越えると赤信号がつく。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gekkoustyle.blog57.fc2.com/tb.php/1441-63144f90