FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よし 

何となくわかった。



今日は理科のいつもうざったい先生が天体の授業で、この辺じゃ28年後に日食が見られるみたいな話してたんだけど、そん時に

「みんなは43の時までここに住んでれば見れるんだね。
…先生は28年後は79か…。見れれば見たいけど男性の平均寿命78らしいしもしかしたら逝っちゃってるかもしれないね。

でもしがみついてでも生きてようと思います」って話したんだけどその時なぜかその先生の目が光っててかっこよく見えました。

生きててほしいと切に願いました。



そして学校に行きたくなくなりました。
今日は一歩引いた目線で周り見てたんだけどつまらなすぎ。
席もカスに近いように思いました。周りもろくなのいないし。

…いた。1人だけずっとやって行けそうなバカが。笑

でもそいつ以外皆カスでした。とっとと高校決定させて別れたい。

さらに学校にろくな女子いないから俺に色恋ざたもなさそうだし


ん?


まぁ性格悪いうえに頭良いとか俺が一番関わりたくない奴だ。笑

スポンサーサイト

運か実力か 

どうも月光です。


今日はロボットコンテストがありました。(以下ロボコン、詳細は昨日の記事)

今日は色んなことがありすぎて疲れた。


まず、今日の朝7時前に学校に集合して、ロボコンに出る人貸切のバスにのって会場に行くつもりでした。


バスは6時50分に学校に着く予定だったんですが








運転手が道に迷って40分遅刻


地元なのに迷ってる人がよく運転手やってるなっていう話してました。笑

そしてバスがようやく来て出発。


時間的に遅刻だったので、運転手の自腹で高速のりました。
そしたら逆に時間より早く着いて先生も驚いてました。


そして会場入り。
    ↓
すぐに受付を済ませて開会式。
    ↓
本番までの時間で最後の調整。


この流れには文句なしで。普通にそれとなく特記することもなく進みました。



そして本番。

このロボコンには部門がいくつかあるんです。その中で俺の学校はA1部門、A2部門、B部門に出ました。

うちの学校はこのロボコンだけは7年連続全国大会出場っていう貫禄(?)があります。


まぁとりあえずそんなわけで俺のグループはB部門でした。

B部門は6チーム中3チームが関東大会に行けるものでした(関東って結構凄いんだよ?)

しかも6チーム中3チームはうちの学校という。笑


全体の参加チームはA1が32チームでA2が16チームでBが6チームでした。明らかに倍率低い。笑


まぁ関東をかけての予選開始。

6チームいたので、3チームずつのAグループとBグループにわかれて、それぞれのグループで1位抜けしたら関東大会行き決定でした。

Aグループには俺のチームともう1つ同じ学校の別チームBがいて、Bグループには同じ学校の別チームAがいました。

それでとりあえず2戦で2勝すれば確定ってことです。


それで1試合目。俺のチームは14対0でストレート勝ち。
この辺が全国大会出てる学校の雰囲気ありますよね。笑

2試合目。同じ学校の別チームA対他の学校。14対2でこっちが圧勝。

聞いた話によるとこの力だと全国でも通用するらしい。笑


3試合目。同じ学校の別チームBと俺のチーム。14対14で、その後いろんな審査の上負けました。


この時点で俺らは1勝1敗で終わり。


その後Aグループの同じ学校Bチームが2勝になって、Aグループの関東大会はBチームに決まりました。

Bグループも同じ学校のAチームが2勝で関東大会決定。








あの・・・




















・・・俺らは?(笑)



そうです。Aブロで決まってしまったので俺らはAブロック2位。つかり関東には行けないのです。

同じ学校のやつに潰されました。でも審査員特別賞っていうのでもう1チーム出れることになっています。

それは閉会式の時に発表されるので後述します。


まぁとりあえず俺らはそれ狙うというか、それで俺らの名前が出ることを願うほかありませんでした。だってそれしか望みがない。笑

それからも他の部門の試合はあって、同じ学校のA1とA2部門の応援してました。

案の上A1もA2も1・2・3位独占でした。強すぎ!!!
(↑うちの学校は3チームずつ出た)


それについてなんですが、すげー卑劣な事件があって大会が一旦「止まった」んです。
大会が止まるって大層なことです。もう完全にストップで競技も全部終了。

内容を聞いて俺は犯人ぶん殴りに行こうと思ってたんですが、うちの学校は前述したように、7年連続全国大会に出てるんです。

それをどこかの学校の誰か(犯人は明らかにならなかったけど)が、うちの学校のロボットの配線をカッターかニッパか何かで意図的に切ったんです。もちろん考えられる理由はうちの学校に勝って関東大会に行くためですよね。

うちの学校で2組のロボットの全く同じ場所がやられてて、当然ロボットも動きません。だって配線切れてるんですから。笑

それで2組の中の1チームは気付いて直して試合したんですが、もう1チームが気付かないまま試合して、もちろん動かないから負けですよね。

その後原因探したら配線が明らかにわざと切られていて、うちの学校の担当の先生が大会の係員もお偉いさんも全部集めて30分くらい抗議してました。まぁうちの学校の先生もそこそこお偉いさんだし。笑



俺はその30分の間にその事実を知ったんですが、犯人が目の前にいたら絶対ぶん殴ってやろうと思いました。

先生もすげえ必死に抗議してました。その姿見て俺はいてもたってもいられなくなりました。

だって配線切られた奴らは、俺が口で言えないほど必死に練習してて、放課後毎日遅くまで残ってやってたり、休日返上でやってた人達だったんです。

そんな彼らが試合では一応負けたんです。悪質ないたずらによって。


すげー無念さが伝わってきました。

話したけど「こんなのありえねえ、おかしい」と無念さをあらわにしてました。

必死にやってきたのに実力で決着付かないのは俺も理不尽さを覚えました。


実際あの会場でケンカ沙汰になったらその学校失格になるの分かってたけど、だからといって犯人野放しにするのは本当に辛かったです。



まぁその後再試合になって彼らはパーフェクトで勝ってたのでよかったです。配線はつなげば一応動いたし。笑




そんなドラマありな大会でした。それはそれでキッチリまとまってくれたから楽しかった。

そして閉会式ではついに審査員特別賞が発表されました。

じゃあ俺の学校を「月光中学校」とでもしましょうか。B部門のところでその名が呼ばれれば俺のチームは関東大会決定です。



さぁ発表!!!











審査員:ゲフン、それではB部門の審査員特別賞を発表いたしまゲフン。









・・・













桜ヶ丘中学校の皆さんおめでとう・・・。




はwwwwwww審判しにたいのwwwwwwwwwwwwww出直せカスwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



つーわけで俺らは終わりました。受験だよ受験。うわぁ~。

だって明らかにおかしい。1位のチームが16Pで、2位のチームが9P。

俺らは14P取ってるんだぜ。2位のチームとはグループ違ったけど、これはないだろう。


ちなみに仮名だけどその桜ヶ丘中学校っていうのは2Pしか取れなかった学校です。これはおかしい。



でも先生いわく「どんなに優れていても同じ学校が1・2位独占してたら推薦こないでしょ」だそうで。

仕方ないですが関東大会に行けませんでした。



そして結果としてはうちの学校は、他校には1敗もせず、同じ学校同士での潰し合いで仕方なく関東大会に行けないチームが出たということでした。


「仕方なく」とつけたのは俺のチームが入ってるからでs

そしてタイトル。これは悪い意味で使いました。


運がなかったのか実力が足りなかったのか、でも俺はきっと違うと思います。


上手く説明しづらいので書きませんが、俺らは2cmの壁によって関東大会に行けなかったんです。

だからこれは、努力が足りなかったと思ってます。

俺が練習にいつも出てなくて、非協力的だったから負けたんだと思ってます。

ルールをもう1回だけ読んでおけば勝てた。それだけの話。


本当に目の前で逃して「運が無かった」とか気楽な言葉は言えませんでした。


練習でないなら俺がルール読んでおけばよかった。たった1回だけでも。。。




だいぶ落ち込んでます。俺には、何ができるか。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。